快生館で蚤の市&旅トーク&上映会が開催されます!

こんにちは、古賀マガジンの松見です。

4月30日(土)に古賀市薬王寺にある快生館にて、蚤の市&旅トーク&上映会が開催されます!

3月のイベントで好評だった蚤の市や物々交換に加え、フリースペースで旅をテーマにしたトークと上映会です。

国内外で破天荒な旅をしてきた株式会社SALT(快生館運営)の宿野部さん、SALTさんのメンバーで2022年3月に快生館運営メンバーに加わったコミュニティマネージャーの相良さん、東南アジアを中心に暮らすように旅をしてきた古賀マガジン編集長の松見で、旅や世界のまちづくりをテーマに語り合います。

そして、この旅トークのファシリテーションを、古賀マガジンを運営している株式会社ネスピアの髙橋が務めます。髙橋はバックパッカーで世界一周40カ国を旅した経験があり、その旅の途中で僕と出会いました。

目次

旅トーク&上映会

旅トーク登壇者をご紹介させていただきます!

宿野部 真央(しゅくのべまお)

東京都出身。1989年生まれ。株式会社SALT社員、快生館拠点担当。

親の転勤でフィリピンやグァテマラで幼少期を過ごした帰国子女。大学時代はフランスパリへ交換留学。

今まで世界40カ国以上を旅したり、自転車で日本を8ヶ月周遊したり。

好きな国はドイツとキューバですが、一番好きな国は日本です!

海外でも自転車野宿旅をしたり、珍スポットを巡ったり、普通とはちょっと違うハードでディープな旅をしがちです。

相良 彩乃(さがらあやの)

福岡県古賀市出身。1983年生まれ。九州大学大学院 農学部卒。快生館コミュニティマネージャー。

新卒で就職した製薬会社を退職したのをきっかけに、世界一周をしてみたり小笠原・北海道などで住込みバイトをしながら暮らしたりとフリーダムな生活をしていましたが、縁あって快生館での仕事をいただき、地元である古賀へ帰ってきました。

旅はもちろん、自然の中で遊ぶことや美味しいものを食べたり飲んだりすることが大好きです。

松見達也(まつみたつや)

福岡県古賀市出身。1986年生まれ。株式会社ネスピア代表取締役、古賀マガジン編集長。写真の右です!

福岡大学大学院を修了後、オフィス空間をデザインする会社、株式会社イトーキで7年間勤務。

31歳で退職してからは、東南アジアを中心にリュックひとつで海外を暮らすように旅する生活を。バリ島とマレーシアに住んだことがあります!

旅中に習得した動画マーケティングのスキルをもとに、古賀市で起業。見かけはボーッとしていますが、新しいことに取り組むときは心に松岡修造がいます(笑)

イベントで撮影した動画や画像はSNS等で使用させていただく場合がございます。ご了承ください。

トークコンテンツ

11月に開催されたオープニングイベントの様子
  • 国内外いろんな場所へ行って出会った面白い場所、特徴的なまちづくりの取り組み
  • 登壇者から見た古賀市の面白スポットや魅力
  • みなさまの旅の思い出や古賀の面白スポットを紹介(事前募集します!)

タイムスケジュール

STEP
開場、受付

13:00〜13:30

STEP
旅トーク

13:30〜15:00

STEP
休憩

15:00〜15:15

STEP
上映会

15:15〜16:45

STEP
イベント終了

17:00

10:00〜17:00の間は、薬王寺蚤の市、古本市、物々交換会、フードバンクを開催しています(来場無料)

上のチラシ画像をタップすると大きく表示されます。

参加費

  • 古賀市民の方:500円
  • 古賀市以外の方:1,000円

お申し込みは、下のボタンからお願いいたします!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

福岡県古賀市が地元。7年間の東京生活に終止符を打ち、Uターン移住で古賀に戻ってきました!これからしこふむ地域(新宮町・古賀市・福津市・宗像市)のメディアをつくっていきます。

コメント

コメントする

もくじ
トップ
目次
閉じる