住みやすい?福岡県福津市が子育て世代に人気な5つの理由

福津 子育て

こんにちは、古賀マガジンです!

この記事では、最近トレンドエリアである福岡県福津市が【子育て世代に人気】になった理由を【住みやすさ】の観点でまとめています。

福岡県への移住を考えている方や、福津市で子育てを始めようと思っている方はぜひ参考にしてください。

(目次をクリックすると読みたい場所へジャンプします)

目次

福岡県福津市とは

福岡県福津市は平成17年1月24日、旧福間町と旧津屋崎町が合併し誕生しました。

福津市という名称には、幸福や多くの人が集まる津(港、場所)という意味が込められています。

市の名称は全国3,064通の応募の中から、最終選考で残った「福津市」と「北筑前市」について決選投票を実施した結果、過半数の票を獲得した「福津市」に決定しました。

人口は66,800人で、28,400世帯の人々が暮らしています。

福津市が子育て世代に人気な5つの理由

大規模な宅地開発が進みトレンドとなった福津市が、子育て世代に人気な理由を大きく5つにまとめました。

  1. イオンモール福津がある
  2. 若い世代が多い
  3. 福間海岸がある
  4. おしゃれエリアの津屋崎と宮地浜がある
  5. 駅周辺が充実している

イオンモール福津がある

福津イオン

福津の発展にイオンモールの存在は欠かせません。イオンができる前とあとで、まちの雰囲気は大きく変わりました。

あたり一面田んぼだったところにイオンができたときは正直驚きましたね…!

福津イオン

みなさんもご存知の通り、イオンモールは生活に必要なものがほとんどそろいます。イオンモールができたことで、暮らしやすさや子育てのしやすさは格段に向上しました。

イオンモールには子育て世代の興味を引くショップや、子供たちが喜ぶフードコート、イベントが開催されているので常に子供たちやその親世代で賑わっています。

ちなみに、イオンモール福津2Fにある天ぷら屋「たかお」さんは、コスパよくて味抜群なのでおすすめです!

関連記事:博多スタイルの天ぷら専門店『たかお』の定食ランチが豪華でお得!【福津イオン】

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://koga-magazine.com/takao/]

大規模な宅地開発のおかげで若い世代が多い

福津 宅地開発

福津市は大規模な宅地開発のおかげで若い世代が多く、人気エリアです。

福間駅周辺、イオンモール周辺、福間海岸前の厚生年金プール跡地など、大規模な宅地開発がどんどん進みました。

宅地開発のおかげで街を歩く人を眺めていても、体感的に若い人が増えたと感じます。

単身用や二人暮らし用のマンションを探すのも一苦労です…。順番待ちや希望の部屋が空いていないということが結構ありました。

あと、単純に人口が増えたからなのか車も増加し、昔に比べると渋滞するようになりました。

福間海岸・福津イオン・福間駅どこをとっても、若い世代が増えたと感じています。

九州の湘南?福間海岸がある

福間海岸 カフェ アロハ

福岡県福津市にある「福間海岸」は、ウィンドサーフィンやボディボードなどのマリンスポーツが盛んで、「九州の湘南」と呼ばれることもあります。

福間海岸 カフェ アロハ

夏になると家族連れや若者など多くの海水浴客で賑わっていて、最近トレンドエリアである福津の活気を感じることができます。

福間海岸

福間海岸から津屋崎海水浴場のほうまで含めると、2kmほど遊泳可能な海岸が続いています。

メインストリート沿いにはおしゃれカフェやマリンスポーツのショップ、バーベキューができる海の家など、夏が楽しくなる施設がずらりと並んでいて、散歩するだけでも楽しいですよ!

子育て世代のママがゆっくりできるような、子連れでも楽しめるカフェが多いです。

関連記事:【2020年】福間海岸のランチができるおしゃれカフェまとめ

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://koga-magazine.com/fukuma-beachcafe/]

おしゃれエリアの津屋崎・宮地浜

宮地浜

旧津屋崎町エリアは、宅地開発が進んだというよりかはおしゃれになった感じです。

こじんまりとしたおしゃれなカフェが増えたり、古民家風のおしゃれなお店があったり…糸島に近い雰囲気です。

福間海岸から続く宮地浜エリアにも南国気分が味わえるおしゃれなカフェが立ち並んでいます。

津屋崎エリアのなんとも言えない、都会の喧騒とはかけ離れた雰囲気がいい味出しているんですよね。僕の知り合いには、津屋崎の雰囲気が好きすぎて移住したという人も少なくありません。

関連記事:【2020年】名古屋から福津市に移住した32歳女性のリアルな体験談

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://koga-magazine.com/fukutsu-ijyu/]

駅周辺が充実している

福津市 移住

福間駅周辺に限ってですが、駅周辺の施設が充実しています。

居酒屋や美容室はもちろん、フィットネスジムやスーパーマーケット・銀行など、生活に必要不可欠なものが一通りそろっています。

福間駅前

終電の時間帯のタクシーも十分だし、警察署が目の前にあって安全だし、夜飲みに行くお店もたくさんありますよ!

福間駅前のダイニングバーmarutaniさんは、古賀マガジン特典があるのでみなさんぜひ行ってみてください。(ランチもやってます!)

関連記事:【マルタニ】福津の駅近ダイニングバーmarutaniがおしゃれで人気な理由

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://koga-magazine.com/marutani/]

福津市が子育て世代に人気な理由まとめ【住みやすい】

福津 子育て

今回は、福岡県福津市が子育て世代に人気な理由を5つまとめました。

  1. イオンモール福津がある
  2. 若い世代が多い
  3. 福間海岸がある
  4. おしゃれエリアの津屋崎と宮地浜がある
  5. 駅周辺が充実している

福津市は、大規模な宅地開発のおかげで若い世代が多く福岡県でも有数の活気に溢れた街だと思います。

子育てをする親世代(30代〜40代)で賑わう街は、自然と【子育てしやすい街】になると思っていて、新しい小学校や病院などがどんどん増えている状況です。

自治体の制度だけでなく、インフラや街の雰囲気、どれをとっても福津市は子育てにおすすめな街だと感じます。

以上、『住みやすい?福岡県福津市が子育て世代に人気な5つの理由』でした。

関連記事:福岡移住をおすすめする理由。東京、神奈川、長崎、インドネシアに住んだ僕が語る

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://koga-magazine.com/fukuoka-migration/]

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

福岡県古賀市が地元。7年間の東京生活に終止符を打ち、Uターン移住で古賀に戻ってきました!これから古賀市周辺のローカルメディアをつくっていきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる