動画制作は古賀マガジンにお任せください→ CLICK!

【2021年2月オープン】古賀市千鳥のパン屋『Pankichi(ぱんきち)』最速レポ

古賀市 パン屋 パンキチ

こんにちは。英語保育士のめりー(Merry)です!

今回は、2021年2月にリニューアルオープンしたとうわさを聞きつけて、古賀市千鳥駅近くのパン屋「Pankichi」さんへお邪魔してきました!

ぱんきちさんは、以前から地元の方々に親しまれていたパン屋さんで、私も娘を連れて何度かお邪魔したことがありました。

パンの内容も一新されてのリニューアルオープンということですので、どんなパンが並んでいるのか、楽しみに最後までご覧くださいね!

目次

ぱんきちの外観

古賀市 パン屋 パンキチ

こちらが、リニューアルされたPankichiの外観です。

青い空に、さわやかな青と白が映えていますね!

ぱんきちのメニュー

2代目店主さんにおすすめを伺ってみました。

いちばんのおすすめは生食パン!だそうです^^

古賀市 パンキチ 生食パン
生食パン 一斤470円 二斤840円
古賀市 パン屋 パンキチ あまおうサンド
あまおうサンド250円
  • 「劇押!」クリームチーズカレーパン 190円
  • コクと香りのカレーパン(リンゴ・ミソ・トマト・ニンニク・) 140円
  • 昔ながらのメロンパン 130円

上記の3種のパンはおすすめパンですが、残念ながら棚は空っぽでした…。やはり人気なんですね!

他にも、お昼ご飯に嬉しいサンド系のパンをはじめ、魅力的なパンがたくさんありましたので紹介していきます。

古賀市 パン屋 パンキチ バーガー
BBQバーガー250円 フィッシュバーガー220円
古賀市 パン屋 パンキチ バーガー2
生ハムレーズン(レーズン赤ワイン煮込)280円
古賀市 パン屋 パンキチ サンド
野菜たっぷりスモークハムサンド390円
パン屋 パンキチ サンド2
うずらサンド190円
古賀市 パン屋 パンキチ メニュー1
クリームチーズレーズン170円 ごろっとポテト140円

デザート系の甘いパンも魅力的でした!

古賀市 パン屋 パンキチ デニッシュ
洋ナシデニッシュ240円 アップルデニッシュ200円
古賀市 パン屋 パンキチ デザート
イチゴデニッシュ240円 オレンジポット160円
古賀市 パン屋 パンキチ パイシュー 
パイシューゥ200円

クスっとなる名前(ちいさなゥ)が、かわいいですね^^

古賀市 パン屋 パンキチ あんぱん
あんぱん(十勝産あんこ使用)130円

ぱんきちで購入したもの

この日はおすすめのカレーパンなどが売り切れていたのですが、「ちょうどいま焼きあがりますよー!」と教えていただき、熱々を購入することが出来ました!

古賀市 パン屋 パンキチ カレーパン
クリームチーズカレーパン190円

フィリングのカレーもしっかりと詰まっていて、パン生地との相性がとても良く、ちょっぴり辛いのに、甘い。

美味しかったです^^

古賀市 パン屋 パンキチ フランク
極上生フランク310円

こちらは娘の希望で購入しましたが、ソーセージとパン生地の組み合わせが美味しい!ととても気に入っていました^^

古賀市 パン屋 パンキチ 洋ナシデニッシュ
洋ナシデニッシュ240円

洋ナシのコンポートの下に、甘いカスタードクリームがあって、デニッシュ生地といっしょにたべるとほっぺの落ちるおいしさです^^

ぱんきちのアクセス【古賀市千鳥】

古賀市 パン屋 Pankichi パンキチ

〒811-3113 福岡県古賀市千鳥2丁目30−9

古賀自動車学校前の交差点より一つおとなりの道、古賀市立千鳥児童センターCOSMOX(コスモックス)・古賀市社会福祉センター千鳥苑の敷地出入り口の斜め向かいの細い道を入ったところすぐにあります。

北九州古賀病院を正面から見て右側の道を入ってすぐです。

ぱんきちの営業時間

古賀市 パン屋 パンキチ 看板 入口
  • 営業時間:9:00〜18:00
  • 定休日:火曜、第一・第三水曜
  • 電話番号:092-943-6733
  • ホームページ:https://pankichi1995.com/

当面の間、完売次第閉店とさせていただきますので、何卒ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

古賀市のパン屋ぱんきち:まとめ

古賀市 パン屋 パンキチ

今回は、2021年2月にリニューアルオープンした古賀市のパン屋さんぱんきちさんを紹介しました。

周辺の方々に親しまれてきたパン工房ぱんきちさんは、先代のお父様が体調を崩してしばらくお休みされていたそうです。

この度は息子さんが後を継ぐ形で『Pankichi』をリニューアルオープンされたとのこと。

お父様から教えていただいたこと、独学で学ばれてきた技術をいかして、美味しいパンを焼き、みなさんに愛されるお店にしていきたいとお話してくれました。

めりー

パン工房の奥にはお父様の姿も見え、地元の方々のために美味しいパンを焼いていきたいという思いがこうやって受け継がれていくのかなと温かい気持ちになりました。

皆さんもぜひ、リニューアルされた『Pankichi』さんを訪れてみてくださいね!

以上、『【2021年2月オープン】古賀市のパン屋『Pankichi(ぱんきち)』最速レポ』でした!

関連記事:古賀・福津で人気のパン屋さん10店舗まとめ!つい立ち寄りたくなるおすすめのお店

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

古賀在住歴10余年。関西生まれ東京育ち来福18年、1娘の母です。
オンライン英会話講師&保育園の英語先生。古賀の魅力をママ目線で発信します。

コメント

コメントする

目次
閉じる