動画制作は古賀マガジンにお任せください→ CLICK!

【宗像市】分かりやすく伝える漫画/イラストをお届けする『SHIBA-TripleA』さんにインタビュー!

宗像 イラスト 司馬

こんにちは、古賀マガジンの山田です。

しこふむ地域のみなさん、古賀マガジンのチラシをご覧になったことありませんか?!

そう、あれですあれ。(これ↓笑)

株式会社ネスピア

今回は、古賀マガジンのチラシ制作でお世話になった、宗像市でフリーの漫画家・イラストレーターとして活動中の「SHIBA-TripleA」の司馬さやかさんにインタビューをさせていただきました!

古賀マガジンが司馬さんにチラシ制作を依頼して得られた効果や感想も一緒にまとめているので、ぜひチェックしてみてください!

目次

「SHIBA-TripleA」司馬さんの経歴とプロフィール

宗像 イラスト 司馬
やまだ

まずはじめに、イラストレーターのお仕事をはじめられた経緯と司馬さんのプロフィールを教えてください!

もともと絵を描くのが好きで、宿題のノートの下に絵を描く紙を忍ばせるような子ども時代でした。ただそれを仕事にするとは考えておらず、自分は教師の道に進むと決め、学習塾の講師や宗像市の学力向上支援教員として働いていました。

妊娠をきっかけに退職し、数年間は専業主婦として育児に専念しました。その間も「子育てしながら働きたい」という気持ちはあったのですが、「両立できる仕事があればなあ」となんとなく考えるだけでした。

当時「デジタルで絵を描く」という流れが急速に広まっており、ペンやインク、スクリーントーンなどを使わずにパソコンやタブレットで漫画やイラストを描く人たちが増えていることを知りました。この時に今も使っている作画ソフトと出合い、最初は好奇心でスタート。

子どもたちが寝たあと少しずつ練習をしました。

さらに、ガラケーからスマホに変わり、SNS上でイラストを気軽に公開できるようになっていました。いろんな方に見てもらったり仲間ができたことでモチベーションが上がり、地道な練習も苦にならなかったです。

「遊び」から「仕事」へと意識が変わってきたのは、アウトソーシングのサービスに登録したとき。500円からのスタートではありましたが、デジタルで作品を作り納品する「イラストレーター」という道に進んでみよう!と考えるようになりました。

「SHIBA-TripleA」のメニュー

宗像 イラスト 司馬
やまだ

どんなメニューがありますか?

広告漫画制作

個人事業主さま、企業さま、団体さまのサービスを分かりやすく漫画にし、より伝わる広告物つくりのお手伝いをしています。

オーダーメイドのイラスト

挿絵、イラストカットなど、打ち合わせを通してイメージ通りのイラストを制作しています。

漫画動画にも挑戦中です!

「動く漫画」をご存知ですか?スクロール&ページ送りをすることなく漫画が読める「漫画動画」、実は今こっそり流行っているのです。ぜひ下のURLからご覧くださいませ。

関連記事:【動く!しゃべる!コマが進む!】漫画動画を制作しました

「SHIBA-TripleA」のこだわりポイント

宗像 イラスト 司馬
やまだ

司馬さんのイラストに関するこだわりポイントを教えてください!

「イラストや漫画を見た方が楽しくなるように」という想いを込めて制作しています。クライアントさんだけでなく、その先のお客さまの笑顔を想像して描くように努めています。

「SHIBA-TripleA」はどんな人におすすめ?

宗像 イラスト 司馬
やまだ

司馬さんのサービスはどんな方におすすめですか?

良いサービスなのに、その良さをうまく表現できない&一言ではなかなか伝えられず、もどかしく感じている事業主さまにおすすめです!

漫画やイラストを使うことで、親しみやすい販促ツールや広告物を作ることができます。

「SHIBA-TripleA」の納品実績

宗像 イラスト 司馬
やまだ

司馬さんの納品実績など、公開可能な範囲で構いませんので教えてください!

地域の団体様、事業者さまからのご依頼を多数いただいております。

一部のみご紹介いたします。

■一般社団法人ペンタゴンさま(https://pentagon67.com/

NPOマガジン「ふらぐ」/ 表紙イラスト・漫画

■もぐもぐぽけっとドーナツ株式会社さま( https://mogmogpocket.com/ )

お菓子の自販機 / イラストデザイン(ロゴをのぞく)

■株式会社ネスピアさま(https://nexpia.jp/

チラシ / イラスト、デザイン制作

宗像市について

やまだ

司馬さんは宗像を中心に活動されていると思います。宗像市への思い入れとかはありますか?

宗像市に住みはじめて14年になります。

自然と歴史が豊かで、またご飯が美味しいことも素晴らしいことなのですが、何より人が温かく元気なところが宗像市の良さだと思います。

「地元のために何かしたい」「何かみんなが楽しくなるようなことをしたい」

と地道にこつこつと努力されている方々にたくさん出会いました。

その人たちの背中を見て、「仕事」はただ単にお金を稼ぐ手段ではないこと、私も自分にできることで誰かの力になりたい、と思うようになりました。

「SHIBA-TripleA」の今後の展望

宗像 イラスト 司馬
やまだ

司馬さんの今後の展望を教えてください!

これからはイラスト業を教える側に回りたいなと考えています。

田舎でも在宅でイラストレーターはできる!ということと、絵が好きな子どもたちに自分のスキルをどんどん伝えていきたいです。

また、少しずつですがご依頼が増えてきているので、デジタルの仕事仲間を増やしていくのも目標のひとつです!

まとめ

株式会社ネスピア

今回は、宗像市で活躍しているイラストレーターの司馬さんにインタビューさせていただきました!

松見

古賀マガジンとYouTube動画制作会社である株式会社ネスピアのチラシを司馬さんに制作していただき、さっそくポスティングや店舗事業者様に配布のご協力をいただきました。

いろんな方にご協力をいただいたおかげで、チラシを見てからのお問い合わせが増えてきています!売上につながるお問い合わせだけでなく、チラシの魅力は認知拡大にあると思います。

しこふむ地域の多くの方に古賀マガジンを知っていただけたのは、司馬さんに制作していただいたチラシのおかげです。ありがとうございました!
あっ…名刺制作もお願いしたいです!(笑)

古賀マガ特典

古賀マガジン 特典

司馬さんのご厚意で、「古賀マガジンを見た!」でお問い合わせがあったお客様への特典をいただきました!

似顔絵おひとり分プレゼント。名刺に、アイコンに、どこにでも使えるシンプルな似顔絵イラストを特別に制作いただけます。

参考:https://shiba-sayaka.net/category/gallary/portrayal/

以上、『【宗像市】分かりやすく伝える漫画/イラストをお届けする『SHIBA-TripleA』さんにインタビュー!』でした。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

1988年生まれの名古屋生まれ名古屋育ちです!2020年から福岡に移住して、おいしいものがたらふく食べられる福岡生活に毎日幸福を感じています…♡好きなものは、妄想と旅行と動画制作。

コメント

コメントする

目次
閉じる