動画制作は古賀マガジンにお任せください→ CLICK!

福間駅近くの本格パン屋さん「ベッカライ・アロ」【こだわりのハード系食事パン】

こんにちは!古賀市の英会話講師Merryです。

今回は、2019年4月末に福津市にオープンしたパン屋「ベッカライ・アロ」さんをご紹介します。

店名の「ALO」には、ラテン語で「育む・養う」という意味があるそう。

「小麦を石臼で製粉して、良質な素材と自然のチカラにまかせた製法で体とこころをゆったりと育むパンを焼いています。」とのこと。

ハード系のパンが好きなMerryにとってそのこだわりと美味しさは本当に!感動ものなんです!!

魅力を知りたい方は、ぜひこの記事を読んで、一度お店に訪れてみてくださいね。

目次

ベッカライ・アロの外観

福津 ベッカライ・アロ

こちらが、ベッカライ・アロさんの外観。

新しい街の、新しい建物にあるにもかかわらず、どこか懐かしく温かみのある外観。

自然の素材がふんだんに使われていて、手の込んだデザインなのに、何か良い意味でシンプル。

本当に、アロさんの「パン」そのもの!

同じ福津市の、勝浦にある「ヘリテージ」さんが全面的に内外装を手掛けられたとのことで、ホームページには店舗がオープンされるまでの軌跡が綴られていますよ。

ちなみに、こちらの外観は「黄金色に広がる麦畑とその奥に連なる森(外壁/タイルが畦道で土壁部分が麦畑・上部の栗材が森として全体を見立てています)」が表現されているそうです。(ヘリテージさんのブログより引用)

ベッカライ・アロの内観

福津 ベッカライ・アロ

一歩店内に入ると、不思議な空間が広がります。

まるでパンに包まれているかのような、土壁に包まれた店内。

つい、美術館で作品を観るような気持になってパンを覗いてしまいます、なんて美味しそうなんでしょう!!

販売スペースの横には、山小屋をイメージした小上がりのイートインスペースもあります。

福津 ベッカライ・アロ

※2020年9月現在は閉鎖中。

窓から目の前にある公園の緑が覗ける、天井低めの落ち着いた空間。

ここでパンを食べながら珈琲が飲みたい!再開が待ち遠しいですね。

ベッカライ・アロのメニュー

ベッカライ・アロさんのパンは、全て前日に挽きたての有機全粒粉で焼かれています。

訪れた11時頃にはたくさんのパンが並んでいました。※表示の価格は税別です。

ライバケットをはじめとした各種バゲット

福津 ベッカライアロ
福津 ベッカライアロ

自家製酵母他カンパーニュ

福津 ベッカライアロ
福津 ベッカライアロ

各種ブロック・ブロート(大きめの食事系パン)

福津 ベッカライアロ
福津 ベッカライアロ

各種ヒェン(小さいパン)

福津 ベッカライアロ
福津 ベッカライアロ パン屋さん

クロワッサン

福津 ベッカライアロ

大きなパンは1/2、1/4にカットしての販売もしていただけるようです。どれも美味しそう!

材料は粉からバターやナッツに至るまで、有機など、できるだけ体に良いものにこだわっているのが分かります。

ベッカライ・アロで食べたもの

この日購入したのは以下の二つのパン。

全粒粉100%クロワッサン 200円

福津 ベッカライアロ

有機全粒粉100%

よつ葉の発酵バター有機シュガーを折り込んだクロワッサンで、人気No1だそうです!

もうパリッパリッで、香ばしくて、バターの香りが上品で、ほんのり甘くて。

今まで食べたクロワッサンの中で一番美味しいかもしれません!!

シナモンロール 180円

福津 ベッカライアロ パン屋さん

有機全粒粉100%

有機シナモンを巻き込んだパン。

福津 ベッカライアロ パン屋さん

たっぷりと巻き込まれているシナモンシュガーのお陰か!?、手に持つととぐろを巻いたような形に伸びましたが(笑)

香ばしい全粒粉の生地と、シナモンの香りと甘さが絶妙で、大好きなパンです。

この日は購入しなかったのですが、ランチ前には良くライ麦バゲット(310円)を購入しています。

おかずやサラダ、スープの味が映える、素材の香ばしさと甘さが特徴のシンプルな食事パンです。

ベッカライ・アロのアクセス

住所:〒811-3209 福岡県福津市日蒔野5丁目2−1

国道三号線から西郷川近くの県道を旧三号線・福間駅方面へ向かって曲がり、左側にENEOSガソリンスタンドを過ぎてすぐのところにあります。

自然と同化する色合いのうえ、目立つ看板を出されていないので、注意していないと通り過ぎてしまうかもしれません。

目の前や横に公園と川があり、静かな住宅街の中。

お店の前に駐車場もあります。

ベッカライ・アロの営業時間

  • 営業時間:9:30~17:00※パンがなくなり次第閉店
  • 定休日:日・月曜日・臨時休業あり
  • 電話番号:0940-43-1118

福津のパン屋さんベッカライ・アロ:まとめ

福津 ベッカライ・アロ

実はこちらも、あまり混雑しすぎないでほしいから、本当は教えたくないお店の一つです(笑)

だって、宣伝なんてしなくても口コミでその美味しい噂はどんどんと広がっているんですから。

店主さんによれば、有機栽培の玄麦(げんばく・米で言う玄米)を前日に石臼で引いて、その小麦を使ってパンを焼いていらっしゃるとのこと!

やはりそのこだわりと手間暇がこの美味しさを育んでいたのですね!と感動しきりのMerryでした。

この記事を見て興味を持ったハードパン好きのあなたは、ぜひ一度訪れてみてくださいね。

遠くからでも通う価値あり!のパン屋さんだと思います!古賀市のおとなり福津市にあって、良かった(^^)

他にも、こんなこだわりを見つけた!とか、このパンが美味しかった!など、おすすめの情報があれば、ぜひ古賀マガジンへお寄せ下さいね!

以上、『福間駅近くの本格パン屋さん「ベッカライ・アロ」【こだわりのハード系食事パン】』でした。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

浅尾真紀子(メリー)のアバター 浅尾真紀子(メリー) ライター/英語保育士

古賀在住歴10余年。関西生まれ東京育ち来福19年、1娘の母です。
子どもたちの自己肯定感をはぐくむ英語教育に奮闘する保育士/メリーイングリッシュ主宰。古賀の魅力をママ目線で発信します。

コメント

コメントする

目次
閉じる